住居もアトピーに大きく影響する


↓↓売れてます↓↓
1膳あたり46円でコロナ太り解消!!

↓↓売れてます↓↓
1膳あたり46円でコロナ太り解消!!

カーペットはダメ、壁紙は張り替える

まず皆さんも御存知でしょうが、カーペットは良くありません
フローリングの方が良いのですが、冬は寒いので床暖房や温かいカーペットを使っている人がいます。
その際、中からダニが出てこないように、上にビニールをかぶせると良いでしょう。

新しい家では壁紙を貼るために使うホルマリンが問題で、これはどんなに大変でも変えるようにしましょう。
今建築会社でもハウスシック症候群(シックハウス症候群)対策をしていますので、身体に害を与えないものを使うようにしましょう。

布団は掃除機をかける

寝具は出来ることなら、化繊綿ダニカットの製品を使いましょう。
特に羽毛布団は避けて下さい。化繊綿であれば大丈夫です。
布団は干すとダニがワーッと出てくるのでそのまま取り込まず、表も裏も全部掃除機をかけてダニを取り去ってから使いましょう。
枕も同様ですが、パイプ枕だと尚良いです。
タオルケットは避けましょう。布団の襟の部分にタオルを当てるのもダメです。もし当てるのであれば、サラシにしましょう。冬になって悪化する人は毛布やタオルケットが原因かもしれません。

ソファーは革かビニールにしましょう。布製のものはダニの温床になりますので絶対にやめましょう。
ぬいぐるみも化繊の布でくるんだアトピー用のぬいぐるみにしましょう。

あと、ペットには鼻と目と口だけが出るような木綿の服を着せて下さい。
小鳥は喘息や鼻炎の元になるので飼わないようにしましょう。

アトピー睡眠イメージ

石油ストーブ、電気アンカはダメ

2020年3月1日
↓↓売れてます↓↓
1膳あたり46円でコロナ太り解消!!
↓↓売れてます↓↓
1膳あたり46円でコロナ太り解消!!