心臓の病気がある方は心不全予防の最後のチャンス

心不全の予防イメージ

↓↓売れてます↓↓
1膳あたり46円でコロナ太り解消!!

↓↓売れてます↓↓
1膳あたり46円でコロナ太り解消!!

心不全の症状が現れていなければまだ間に合います

ステージBでは、心臓の病気が現れている状態です。

心臓の病気は様々ありますが、ステージAの生活習慣病を放置することで引き起こされる心臓の病気もあります。

生活習慣病による心臓の病気
  • 狭心症・心筋梗塞
    心臓の筋肉に血液を送っている冠動脈という血管が狭くなったり詰まったりして、心臓の筋肉に十分な血液を供給できなくなる病気です。心筋梗塞になると心臓の筋肉が部分的に壊死してしまい心臓の働きが低下します。
  • 心臓弁膜症
    心臓の弁に異常が起こることで心臓の中で血液の逆流などが生じてしまう病気で、心臓のポンプ機能が低下することで心不全を引き起こします。
  • 心筋症
    心臓の筋肉の壁が伸びてしまったり分厚くなることで心室が拡張したりするために収縮がうまくいかなくなり、心臓の機能が低下します。
  • 不整脈
    脈が速くなることで心臓の筋肉に負担がかかったり、脈が遅くなって十分な血液を送り出せなくなったりすることにより心不全の原因になります。



心不全を予防する最後のチャンス

上記のような心臓の病気があっても、適切な治療を受けしっかりと管理をすることで心不全の発症を回避することは可能となります。
このタイミングを最後のチャンスと捉え、しっかりと踏みとどまるようにしましょう。

心不全予防はがん予防に繋がる

心不全予防はがんの発生予防にも繋がります

2020年7月22日
↓↓売れてます↓↓
1膳あたり46円でコロナ太り解消!!
↓↓売れてます↓↓
1膳あたり46円でコロナ太り解消!!