かゆみ止めについて

アトピー軟膏

こちらも読まれています

モクタール軟膏

かゆみ止めはモクタール軟膏がおすすめです。

モクタール軟膏は木酢液(もくさくえき)を亜鉛華軟膏に擦り込んだもので、匂いは良くないのですが非常によく効きます。
モクタール軟膏は薄く塗ってもダメです。
皮膚の固くなったところに親の敵ほど刷り込みます。
そうすると皮膚の深いところまで入っていき悪い皮膚がポロポロと取れるんです。
ステロイド剤で症状を抑えるのではなく原因となる悪い部分をとってしまうのです。
悪い皮膚を取ってしまえば良い皮膚がでてきます。

半年以上ホホバオイルを試したが全く効果がなく、ステロイドはどうしても使いたくないのでモクタールを試した結果、一週間で良くなったという患者さんがいます。
色々試してだめだった方は是非モクタールを処方してくれる病院に受診されることをおすすめいたします。

根治につながるモクタール

こちらも読まれています

アトピーの人の肌には中に溜まっている悪い水があります。
症状の元になっている水を取ってあげればきれいな水が入ってきます。
良い水が入ってくるようになれば肌を潤す作業が出てきます。
ステロイドは身体の中から治りませんしステロイドに代わるほどのかゆみ止めはありません。
しかし、モクタール軟膏を厚く塗ればかなりかゆみもおさまるし、根治、改善、本来の肌の機能を取り戻すことができます。
かゆみ止めのUVA照射をしてモクタール軟膏を塗擦するとより効果があるでしょう。

こちらも読まれています

日々の注意点

2020年3月1日