女性の尿路結石

1797
女性に増えている尿路結石

激しい痛みの尿路結石は女性も増えています。
脇腹周辺に激しい痛みがある尿路結石は、中高年に多い病気でした。
最近は、サプリメントを多く摂取する若い女性にも増えてきました。

手術などで結石を取り除いても再発することがあります。
生活習慣の見直しが必要です。

尿路結石とは

尿路結石は、尿路系に沈着する結晶の石のことです。
尿中のカルシュウムやシュウ酸が結晶化してできます。

できる臓器により以下のように呼ばれています。

  • 腎臓結石
  • 尿管結石
  • 膀胱結石
  • 尿道結石

日本人の95%以上の尿路結石は、腎臓結石尿管結石です。

尿路結石の症状

脇腹や背中当たりに激痛を発症します。
まれに痛みにより失神する患者もいるほどで痛みの中でも最上級と言われています。

結石自体は多くの人に見られます。
結石の大きさが尿管よりも小さい(5mm未満)場合は、自然に尿管内を移動し排尿時に排出され痛みもありません。

結石が尿管と同じぐらいかそれよりも大きくなると尿管を塞ぎ、腎臓で尿が作られるにつれ腎臓から結石までの圧力が高まり激痛を発生します。

最近の発症傾向

暴飲暴食の食生活の乱れで発生することが多く。中高年に多い病気と言われてきました。

最近では、小学生や20代の女性にも広まってきています。
原因は、以下のあると予想されています。

  • 肉類の取り過ぎや外で遊ぶ機会の減少で運動不足など
  • サプリメントなどの過剰摂取により石ができやすくなる

次のページ尿路結石の治療法と予防法について詳しく解説いたします。